北芸の学び方

入学から卒業までの流れ

単位修得のためのしくみ(全コース共通)

レポート提出
個々の教科・科目に関する学習成果をレポートとして提出することになります。
レポートは担当の先生が添削指導し、返送してくれます。
スクーリング
一定時間は教員と対面して指導を受けます。
北芸ではこれを仁木本校・サテライトキャンパス(面接指導施設)にて
一定期間実施します。
試験
試験はレポートとスクーリングで学習した範囲から出題されます。
この試験成績とレポート提出・スクーリングの出席等により総合的に判断し、単位認定します。
修業年限3年以上
卒業までに3年間以上の在籍が必要です。(転編入生は、前籍校の在籍期間と合算できます)
修得単位74単位以上
必履修科目を含む74単位以上を修得すると高校卒業資格が得られます。転編入生は前籍校で修得した単位も計算できます。高認(大検)の合格科目も加算が認められます。
特別活動30時間以上
特別活動とはホームルームや学校行事(体育的・文化的行事)などをさし、3年間で30時間以上の活動時間が必要です。高校転校・未卒者は前籍校での特別活動の時間も合算できます。