北芸の学び方

スクーリング

通信制高校で単位を修得するには、レポートのほかに一定期間学校に通って授業を受ける必要があります。これをスクーリングといいます。
北芸の生徒は、北海道仁木町の校舎がその場となります。仲間と一緒に学び、恵まれた山、川、あたたかい人にふれて豊かな心を育む日々は必ずや貴重な思い出となります。

「The SNOWFLAKE」
本校内にあるドミトリー

「The SNOWFLAKE」は校舎に隣接。女子棟と男子棟の中心には、みんなが憩う吹き抜けのホールを配置。クラスメイト同士が一緒になる個室はバス・トイレ付きで快適に過ごせます。

「The SNOWFLAKE」

ドミトリーの名前は「The SNOWFLAKE」(ザ・スノーフレイク)。「スノーフレイク」とは「雪のひとひら」「雪片」で雪の結晶の集合体。この世界にひとつとして同じ形のない雪片・結晶のように、個性にあふれ、人と同じではないことを認められる北芸生がスクーリングで集う場所です。

吹き抜けのエントランスから生徒が憩うホールへ。(写真)
朝は光降り注ぐホールで朝食、夜はみんなとゲームなどでコミュニケーション!屋外でバーベキューも楽しめます。

人、自然、食物、満点の豊かさ

札幌中心部から50km、車で60分、積丹半島の付け根にある町で、
海に近く、山川にも恵まれています。
サクランボ、りんご、ぶどうなどの果物と、トマトやイチゴなどの野菜、米づくりが盛ん。
のどかな農村地域です。

仁木町 余市郡仁木町東町5-4

  • フルーツパーク仁木

  • ニッカウヰスキー
    北海道工場余市蒸溜所

  • 余市宇宙記念館

  • 小樽運河

本校舎施設

副校長からの言葉

上平 承一

北海道らしさたっぷりの勉強と
宿泊環境で、自分らしさを発見できます

スクーリングで本校に訪れた生徒が最初に感動するのは、バスから降りて校舎の前に立つ時。大きくてキレイな校舎に、「ここが私の学校なんだ」。凄い気持ちが大きくなる感じ。次に学校の敷地にあるドミトリー「The SNOWFLAKE」に入った時に二度目の感動が… 自然の材料をそのまま活かした清潔感あふれるインテリアに、ちょっとした驚きが… さあ、これで北海道らしさたっぷりの勉強と宿泊の環境が整いました。ここからは生徒と生徒、生徒と先生の感動のドラマが幾つ作れるかです。普段から仲良しのクラスメイトも、交流がなかった他コース生も、一緒に学んで一緒に面接指導を受けます。この1週間で新しい自分をたくさん発見し、感動し、きっと大きな成長につなげることができるでしょう。

スクーリングの様子

イベント&体験

本校で行われる各種イベントでは仁木町の方を招いたり、仁木町内ならではの体験も充実。国際的にも有名なニセコスキー場も近く、ウインタースポーツに触れる機会もあります。

授業

国語、数学、英語など高校卒業に必要な普通科目もしっかり学びます。少人数でていねいに進めるので安心です。

スクーリング一日のスケジュール例